検索
  • マイク玉城

【相続放棄その2】

借金が多い相続は放棄した方が良い、というの先日投稿したところです。ところが、相続放棄をしたくても、相続放棄ができなくなることがあります。 法律上は法定単純承認と言われますが、簡単に説明すると、放棄するつもりなのに相続したかの様に、遺産を放棄前に使用したり、支払を行ったりしてしまうことを指します。第三者から見て相続人のように見える行為をしてはならない、ということですね。


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示